*

レコード用語 耳、Pマーク

公開日: : レコードの話

レコードの紹介に「耳」「Pマーク」という用語が出てくる事があります。

この「耳」も「Pマーク」も同じモノをさします。
海外のショップだと「EAR」と表記される事が多いです。
これです。
レコード用語 耳、Pマーク

なんとも言えないカタチでしょ。
レコードのレーベルの外側に打たれています。
これがあるのは、BLUE NOTEのレコード盤がほとんどです。
(他のレーベルにあるかどうかは、未確認です)

どんな意味があるのかと言うと、
オリジナルレコードかどうかの判断基準です。

BLUE NOTEのレコード番号、4080番までは必ずこのマークがあります。
(逆に言えば、4080番までのレコードで耳が無ければニセモノかも)

それ以降の4081番からは、このマークがあるものと、ないものがあり、
ここで、オリジナル盤としての判断基準となります。

耳ありなら、オリジナル。
耳なしなら、オリジナルではない。

ちなみに4227番からは、オリジナルでも耳は無いようです。

なんか複雑で、奥が深いですね。

ad

スポンサーリンク

関連記事

レコード用語 DG

レコード用語でよく出てくるのが「DG」 Deep Groove (ディープグルーブ)の略語です。

記事を読む

オリジナルレコードの音が良いワケ 2

私がオリジナルレコードにこだわるのは、 その音質がいいからです。 じゃなぜオリジナルは音が良いの

記事を読む

レコード針について

レコードを聴くためには、当たり前ですが、レコード針が必要ですが、 レコード針にも種類があります。

記事を読む

レコードのクリーニング方法

レコードのクリーニングについては、 それぞれの気に入ったやり方があると思います。 私がいろい

記事を読む

オリジナルレコードの定義

ここで言うオリジナルレコードとは、 一番最初にプレスされたレコード、本で言えば初版の事なのですが、

記事を読む

レコードジャケットのクリーニング

レコードのクリーニングには、細心の注意を払ってやっている方でも、結構レコードジャケットには無関心な方

記事を読む

レコードを買う場所

私は地方に住んでいますので、都会の方のように レコード店廻りができません。(都会の方、うらやましい

記事を読む

レコード チリノイズ撃退法

レコードにノイズはつきモノです。 でも無ければ、もっとうれしい。 ネットで見つけたレコードのチリ

記事を読む

レコード用語 リングウェア

レコードの紹介で、 「リングウェアあり」 なんてのが出てくる事があります。 海外のレコード

記事を読む

レコード用語 マトリクス

レコード紹介にでてくる「マトリクス」という用語。 これは、デッドワックス部分(レーベルまわりの音溝

記事を読む

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク
Tubu Amp Doctor 6L6VGC 、PSVANE 2A3-T MARK Ⅱ、Golden Dragon チューブリングの音の感想

当ショップでTubu Amp Doctor 6L6VGC、PSVANE

Sovtek 5881 マッチドクワッドの音の感想レビュー

当ショップでSovtek 5881 マッチドクワッドを購入して頂いた

GOLD LION KT66/GOLD LION EL84 の音の感想レビュー

当ショップでGOLD LION KT66とGOLD LION EL

Mullard 12AX7 の音の感想

当ショップでMullard 12AX7を購入して頂いたお客様の感想メー

no image
中国球の納期について

こんばんは。 寒さにめっぽう弱い店長です。 本日はお知

→もっと見る

PAGE TOP ↑