*

アナログプレーヤーの音質アップ

公開日: : レコード

アナログプレーヤーの性能を最大限に引き出すには、
なによりもセッティングです。

一見簡単で、軽視してしまいそうですが、
これが一番の音質アップにつながります。
1、ターンテーブルを水平に保つ。
 ガッチリと安定した台に置けばいい。だけではダメです。
 水平さが重要です。
 100均にも売っているので、
 ぜひ水準器をターンテーブルに置いて調整してください。
2、トーンアームのゼロバランス
 ほとんどのプレーヤーが、カートリッジの反対側にウエイトが付いた
 天秤構造になつていますので、これをチェックしてください。
3、針圧の調整
 強過ぎると、レコードや針を痛め、弱すぎると針飛びしますので、
 しっかりチェックしてください。
4、アンチスケーティングの調整
 インサイドフォースキャンセラーとも言いますが、
 レコード盤の溝に当たる針先の偏りをなくす調整です。
 通常はアームの根元にあるはずです。
これらは、購入時に調整しているはずですが、今一度チェックしてみましょう。

ad

スポンサーリンク

関連記事

no image

Kenny Burrell / Prestige 7088

今日は店長お気に入りのレコードをご紹介します。 Kenny Burrell / Prestige 7

記事を読む

no image

おすすめレコードクリーナー

昨日のレコードのクリーニングについての話に続き、 おすすめのレコードクリーナーです。 少々クリーナ

記事を読む

no image

SOMETHING ELSE

本日は店長おすすめの1枚を。 キャノンボール・アダレイのSOMETHING ELSEです。 とは言

記事を読む

no image

カートリッジの種類

実は当ショップで、カートリッジはとても人気があります。 レコードプレーヤーをお使いの方には、 音の違

記事を読む

no image

レコードのモノラル、ステレオ、音がいいのは?

レコードにはモノラル盤とステレオ盤がありますね。 基本的にモノラル盤は古い録音方式ですから、ステレオ

記事を読む

no image

レコードのノイズ除去

最近、レコードにはまっている店長です。 某オークションから買っているのですが、 結構アタリ、ハズレが

記事を読む

no image

英COLUMBIA SAX はスゴイぞ!

店長はレコードが大好きなのですが、 同じタイトルでもレコード盤によって、音がぜんぜん違う 事をよく体

記事を読む

no image

針を使わないレコードプレーヤー

今頃知りました。 「レーザーターンテーブル」 レコード針の代わりに、レーザー光線で音溝を読んで再生

記事を読む

no image

レコードは磨耗しない?

ある記事を目にして、ちょっと驚いたのでお話します。 レコードのクリーニングに関する記事です。 以下

記事を読む

no image

レコードジャケットのクリーニング

レコードジャケットって結構汚れています。 汚れているように見えなくても、やってみてください。 その汚

記事を読む

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク
Tubu Amp Doctor 6L6VGC 、PSVANE 2A3-T MARK Ⅱ、Golden Dragon チューブリングの音の感想

当ショップでTubu Amp Doctor 6L6VGC、PSVANE

Sovtek 5881 マッチドクワッドの音の感想レビュー

当ショップでSovtek 5881 マッチドクワッドを購入して頂いた

GOLD LION KT66/GOLD LION EL84 の音の感想レビュー

当ショップでGOLD LION KT66とGOLD LION EL

Mullard 12AX7 の音の感想

当ショップでMullard 12AX7を購入して頂いたお客様の感想メー

no image
中国球の納期について

こんばんは。 寒さにめっぽう弱い店長です。 本日はお知

→もっと見る

PAGE TOP ↑