*

「 月別アーカイブ:2012年09月 」 一覧

スピーカーの左右の環境

2012/09/30 | スピーカー

スピーカーの配置は、頭を悩ます筆頭ですね。 置き方次第で、どうにでも音が変わってしまいますからね。 基本的に左右のスピーカーの環境は、 同じくしないと正確なステレオになりません。 例えば、片方のスピ

続きを見る

オススメ!音楽配信サービス

2012/09/29 | PCオーデイオ

PCオーディオ、ネットワークオーディオの進化で、 楽曲を直接ダウンロードしる音楽配信サービスが注目されています。  Music Unlimited  今日は完全に私の独断と偏見のはいった、 オススメの

続きを見る

アナログ音源をデジタル録音する方法

2012/09/26 | PCオーデイオ

さて昨日の続きです。 レコードの音源をデジタル録音するには、 ・ USB-DAC ・ パソコン ・ 波形編集ソフト  が必要になります。 接続は レコードプレイヤーのLINE OUT から、 USB-

続きを見る

アナログ音源のデジタル化のススメ

2012/09/25 | PCオーデイオ

今日、お客様からアナログについてのお問い合わせをいただきましたので、 皆様と共有したいと思います。 「CD(デジタル)より、 レコード(アナログ)の方が音が良いので、興味がある」  という事でした。

続きを見る

中国製品の入荷について

2012/09/24 | お知らせ

当ショップでも評判が良く、人気のあるPSVANE。 日頃たくさんのご注文をいただいていますが、 どうもここ最近の日中問題の影響か、配送にいつもより時間がかかっています。 現地では問題なく

続きを見る

お金をかけずに高音質を楽しむ!

2012/09/23 | PCオーデイオ

オーディオ機器で自分好みの音を追求していくにも、結構お金がかかりますね。 アンプ、スピーカー、プレーヤー、アクセサリー等・・・ なかなかポンッと買えるモノでもありません。 そんな中、お薦めなのが、以前

続きを見る

オーディオのグレードアップ

オーディオコンポのグレードアップを、いっぺんに全て替えるのは、あまりお薦めしません。 部分的にグレードアップしていった方が、その様子(効果)を見て、更なるグレードアップに繋げる事ができますし、方向性の

続きを見る

スピーカーのサランネットは必要?

2012/09/21 | スピーカー

スピーカーの前面に付いているサランネット。 これは必要なのでしょうか? スピーカーのユニット保護の目的もあると思いますが、 高級機やプロ用器になると、ネットは付いていないものが、ほとんでです。 個人

続きを見る

アンプのガリノイズ

2012/09/20 | アンプ

ガリノイズとは、アンプのボリュームを回した時に出る 「ガリガリ」 とか「ジリジリ」というノイズの事です。 ボリューム中に入っている抵抗がボリューム操作(回転)ではがれたり、 接触不良が原因で発生する

続きを見る

CDプレーヤー、音質アップの小技

2012/09/19 | CDプレーヤー

簡単にできるCDプレーヤーの小技です。 CDプレーヤーにディスプレイ表示を消すスイッチが付いているなら、 ディスプレイは消灯しましょう。 ディスプレイの多くは、ダイナミック点灯といって、 高い周波数で

続きを見る

ラインケーブルの種類

2012/09/19 | ケーブル

ケーブルは普通に接続するならRCAピンケーブルで十分ですが、コンポが高級機になってくると、XLRやらデジタルやら色々な種類がでてきます。 ケーブルによってはお持ちのコンポと接続できない場合もありますの

続きを見る

SACD (スーパーオーディオCD)

2012/09/17 | CDプレーヤー

SACD(スーパーオーディオCD)というのがあります。 通常のCDの音質を超える規格を持ったCDです。 値段が少々高いのと、普通のCDプレーヤーでは再生ができない。 のがネックです。 そうコレ、専用の

続きを見る

インシュレーターの効果

2012/09/14 | スピーカー

インシュレーターは、簡単に言うとコンポの振動を減らして音質を向上させるオーディオアクセサリーです。 振動なんてしてるの? と思いますが、 もちろん、見た目にも、触ってもわかりませんが、 コンポ機器は、

続きを見る

真空管アンプ

2012/09/13 | 真空管

真空管アンプは、文字通りトランジスターではなく、 真空管を増幅素子に使っているアンプです。 私、大好きです! トランジスターのアンプより音が良い悪いは別にして、 真空管でしか出せない音は確実にありま

続きを見る

ネットオーディオ、PCオーディオ

2012/09/12 | PCオーデイオ

現在、オーディオの新しい流れになりつつあるのが、 ネットオーディオ、PCオーディオです。 今日はPCオーディオについて少し。 簡単に言うと、CDやレコードといった音源ソースでじゃなくて、PCやiPod

続きを見る

ケーブルが増えてくると、ノイズも増える

2012/09/11 | アンプ

アンプにオーディオコンポをいろいろと接続していくと、 リアパネルのケーブルが増えて、ノイズの干渉が増えていきます。 これを防ぐには、あまり使わないコンポは、外してしまうことです。 また空いている端子

続きを見る

コンセントの極性を合わせる

昨日、電源の取り方についてお話しましたが、今日は電源の極性についてです。 元々、コンセントにプラグを左右どちらに差し込んでも、かまわないように出来ていますが、実際はどちらか片方がアースされています。

続きを見る

オーディオ用の電源を確保する

オーディオ機器が増えてくると、電源の取り方でも音が変わってきます。 オーディオ機器の電源元(コンセントやタップ)にパソコンやエアコン、蛍光灯も繋いでいると、ノイズが発生しやすくなるのでダメです。 すぐ

続きを見る

オーディオの試聴の必需品

スピーカーやアンプ、CDプレーヤーなど購入の際には、必ず実機を見て音を聴くのが鉄則ですね。 この時には必ず、自分のフェイバリットディスクを持って行ってください。 簡単に言うと、あなたが良く聴いてるCD

続きを見る

オーディオは高価なモノが音が良い?

いつも言うように「音が良い」というのは、あくまで聞く個人の主観の問題が大きいと前置きした上で、 例えば、 A社のスピーカーで5万、10万、20万とあったとしたら、 安いものほど音が良くなる事は、ほとん

続きを見る

真空管の互換性(パワー管)

2012/09/05 | 真空管

整流管、プリ管に続き、パワー管の互換性です。 ★ 6BM8グループ ・6BM8(アメリカ系の呼び名) ・ECL82(ヨーロッパ系の呼び名) ★ 6L6グループ ・6L6G ・6L6GC ・6L6WG

続きを見る

真空管の互換性(プリ管)

2012/09/01 | 真空管

整流管の互換性に続き、プリ管の互換性です。 ★ 12BH7グループ ・12BH7(アメリカ系の呼び名) ・ECC99(ヨーロッパ系の呼び名) など ★ 12AT7グループ ・12AT7(アメリカ系の

続きを見る

真空管の互換性

2012/09/01 | 真空管

最近、ビギナーさんからのご質問が増え、嬉しい限りの店長です。 みなさん、いかがおすごしでしょうか? さて、多い質問が「真空管を替えたいけど・・・・」 という真空管の互換性についてのものです。 私も数十

続きを見る

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク
Tubu Amp Doctor 6L6VGC 、PSVANE 2A3-T MARK Ⅱ、Golden Dragon チューブリングの音の感想

当ショップでTubu Amp Doctor 6L6VGC、PSVANE

Sovtek 5881 マッチドクワッドの音の感想レビュー

当ショップでSovtek 5881 マッチドクワッドを購入して頂いた

GOLD LION KT66/GOLD LION EL84 の音の感想レビュー

当ショップでGOLD LION KT66とGOLD LION EL

Mullard 12AX7 の音の感想

当ショップでMullard 12AX7を購入して頂いたお客様の感想メー

no image
中国球の納期について

こんばんは。 寒さにめっぽう弱い店長です。 本日はお知

→もっと見る

PAGE TOP ↑