*

ジョニー・ホッジス Johnny Hodges / In A Tender Mood

公開日: : ジャズ

ジョニー・ホッジス Johnny Hodges / In A Tender Mood レコード

Norgran
MGN-1059
yellow トランペットレーベル、DG、オリジナルMONO盤

1. Who’s Excited
2. Sweepin’ The Blues Away
3. Standing Room Only
4. Below The Azores
5. Sweet Georgia Brown
6. Dukes Blues
7. Tenderly
8. Tea For Two
9. What’s I’m Gotchere
10. Nothin’ Yet

ジョニー・ホッジス Johnny Hodges / In A Tender Mood レコード

アルトの巨匠、ジョニー・ホッジスのアルバムです。
デューク・エリントン楽団の看板アルト奏者でもありましたから、
たくさんの作品を残していますが、
このレコードは、メロディアスな美しい演奏が満載で、

「ジャズ界で最も美しい音色のSAX」

と言われた、彼の本領発揮と言えるでしょう。

先ほどジョニー・ホッジスは、デューク・エリントン楽団にいた。
とお話しましたが、なんとその間、約40年。
ですから、ジョニー・ホッジスのSAXが聴きたければ、

デューク・エリントンのアルバムを聴けばいい。
と言う事にもなります。

デューク・エリントンが40年間離さなかった、ジョニー・ホッジスのSAX。
聴く価値、大いにありますよ。

ad

スポンサーリンク

関連記事

ウイントン・ケリー WYNTON KELLY / KELLY BLUE

Riverside RLP 12-298 青小レーベル DG BGP オリジナルMONO

記事を読む

ゲッツ ジルベルト / Getz Gilberto

Verve V-8545 DG,オリジナルモノラル盤 1. The Girl fr

記事を読む

ダイアナ・ドース DIANA DORS / Swingin’ Dors

イギリスPYE NPL 18044 見開きジャケット、オリジナルMONO赤盤 1,

記事を読む

ジャッキー・マクリーン JACKIE McLEAN / Right Now

Blue Note ST-84215 両面にVan Gelder刻印のオリジナルステレオ

記事を読む

アニタ・オデイ Anita O’day / At Mister Kelly’s

米VERVE MG V 2113 ブルーT字レーベル、DG,MONOオリジナル盤

記事を読む

グンナー・オアムスリウ Gunnar Ormslev / Jazz i 30 ar

アイスランドJazzvakning JV 003/4 オリジナル盤 コペン

記事を読む

The Jazz Messengers / At The Cafe Bohemia Vol.2

BLUE NOTE BLP 1508 両面LEX,DG,RVG,耳,R無,フラット,完全

記事を読む

デクスター・ゴードン DEXTER GORDON / THE RESURGENCE OF DEXTER GORDON

Jazzland JLP-29 オレンジレーベル、DG BGP 235 westジャケッ

記事を読む

サル・サルヴァドール・クインテット Sal Salvador Quintet / Quartet

BLUE NOTE BLP 5035 モノラル。 10inch 767Lexingt

記事を読む

ジャッキー・マクリーン Jackie Mclean / Jackie’s Bag

Blue Note BLP 4051 43wレーベル、両溝、RVG、耳あり、オリジナルM

記事を読む

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク
Tubu Amp Doctor 6L6VGC 、PSVANE 2A3-T MARK Ⅱ、Golden Dragon チューブリングの音の感想

当ショップでTubu Amp Doctor 6L6VGC、PSVANE

Sovtek 5881 マッチドクワッドの音の感想レビュー

当ショップでSovtek 5881 マッチドクワッドを購入して頂いた

GOLD LION KT66/GOLD LION EL84 の音の感想レビュー

当ショップでGOLD LION KT66とGOLD LION EL

Mullard 12AX7 の音の感想

当ショップでMullard 12AX7を購入して頂いたお客様の感想メー

no image
中国球の納期について

こんばんは。 寒さにめっぽう弱い店長です。 本日はお知

→もっと見る

PAGE TOP ↑