*

レコード用語 リングウェア

公開日: : レコードの話

レコードの紹介で、
「リングウェアあり」
なんてのが出てくる事があります。

海外のレコードショップでも、そのまま「ringwear」と表記されています。

このリングウェアですが、レコードジャケットに付いてしまった

レコード盤の丸い跡 のコトを言います。

▼こんなヤツです。
レコード用語 リングウェア

レコードの跡がバッチリですね。
さすがに美的にも、よろしくないので、嫌われています。

リングウェアの原因としては、レコードをジャケットに入れたまま、
ギュウギュウ詰めで収納していると付きやすいです。

もっとヒドくなると、跡の部分がスレて、印刷が剥がれてきます。
レコードの価値を考えた場合は、大きなマイナスポイントになります。
(私のような音重視の人には、まったく関係ありませんが・・・)

予防策は、ジャケットになるべく圧力が加わらない方法で収納すること。
レコード盤とジャケットを別々に収納すること。
レコード盤をレコードスリーブに入れて収納すること。 ですかね。

レコードスリーブといのは、ちょっと厚めの紙でできた、
こんなのです。▼
レコード用語 リングウェア

私の知人には、レコードを聴くよりも、
ジャケットを飾る、に重きをおく人がいます。

レコードジャケットをインテリアとして使う のです。

たしかに、素晴らしいデザインのジャケットってたくさんあります。
しかも、CDと違って大サイズで迫力もある。
人それぞれ、いろいろな楽しみ方がありますね。

ad

スポンサーリンク

関連記事

レコードのクリーニング方法

レコードのクリーニングについては、 それぞれの気に入ったやり方があると思います。 私がいろい

記事を読む

レコード用語 プレッシングバブル

プレッシングバブルというのは、上の画像の中央にあるようなポツっとしたクボミ。 プレスの不良

記事を読む

オリジナルレコードの定義

ここで言うオリジナルレコードとは、 一番最初にプレスされたレコード、本で言えば初版の事なのですが、

記事を読む

レコードジャケットのクリーニング

レコードのクリーニングには、細心の注意を払ってやっている方でも、結構レコードジャケットには無関心な方

記事を読む

オリジナルレコードの音が良いワケ 2

私がオリジナルレコードにこだわるのは、 その音質がいいからです。 じゃなぜオリジナルは音が良いの

記事を読む

レコード用語 マトリクス

レコード紹介にでてくる「マトリクス」という用語。 これは、デッドワックス部分(レーベルまわりの音溝

記事を読む

レコードを買う場所

私は地方に住んでいますので、都会の方のように レコード店廻りができません。(都会の方、うらやましい

記事を読む

レコードが好きなワケ

なぜレコードが好きなの? 聞かれると非常に困るのですが・・・ コレクターに言わせれば、音

記事を読む

レコード用語 RVG

レコード紹介で良く出てくる「RVG」 これは、レコード盤に、この文字が入っているかどうかが重要です

記事を読む

レコード用語 DG

レコード用語でよく出てくるのが「DG」 Deep Groove (ディープグルーブ)の略語です。

記事を読む

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク
Tubu Amp Doctor 6L6VGC 、PSVANE 2A3-T MARK Ⅱ、Golden Dragon チューブリングの音の感想

当ショップでTubu Amp Doctor 6L6VGC、PSVANE

Sovtek 5881 マッチドクワッドの音の感想レビュー

当ショップでSovtek 5881 マッチドクワッドを購入して頂いた

GOLD LION KT66/GOLD LION EL84 の音の感想レビュー

当ショップでGOLD LION KT66とGOLD LION EL

Mullard 12AX7 の音の感想

当ショップでMullard 12AX7を購入して頂いたお客様の感想メー

no image
中国球の納期について

こんばんは。 寒さにめっぽう弱い店長です。 本日はお知

→もっと見る

PAGE TOP ↑