*

レコード用語 スピンドルマーク / ヒゲ

公開日: : レコードの話

レコードの紹介で、たまに「スピンドルマークあり」
「ヒゲあり」なんてのが出てくる時があります。

スピンドルというのは、レコードプレーヤーの真ん中にある
レコード穴に通す棒のことです。

経験者でないと分かりずらいかもしれませんが、
レコードをプレーヤーに乗せる時、棒とレコード穴の位置が合わずに
レコードをズラして探してしまう時があります。

この時にスピンドルで、レーベルをこすってしまうと、
レーベルに跡がついてしまう事があるのです。
このスレた跡のコトを、

スピンドルマーク、またはヒゲ と言います。

レコード用語 スピンドルマーク / ヒゲ
▲スピンドルマーク(ヒゲ)見えますか?

コレクターの方になると、大切なレコードに
スピンドルマークを付けるのは言語道断で、プレーヤーに乗せる時は、
細心の注意を払って一発必中で入れるそうです(笑)

それくらいですから、スピンドルマーク(ヒゲ)が付いた
レコードを見ると、

その所有者のレコードの扱い方までわかってしまう。

といいますから、なんかコワイです。

確かにコレは、一度付けてしまうと、取る方法もないし、
いっけん見えないようでも、光にかざすとハッキリわかります。
レコードの価値を左右する大事なポイントでもあるようです。

ただ、私のような純粋に音楽を楽しみたい者にとっては、

まったく関係ありません(爆)

ad

スポンサーリンク

関連記事

高音質盤ってどう?

レコードに限らずCDでも、リマスター盤だの高音質盤と銘打って 昔の名盤などが再発されています。

記事を読む

レコード針について

レコードを聴くためには、当たり前ですが、レコード針が必要ですが、 レコード針にも種類があります。

記事を読む

レコード チリノイズ撃退法

レコードにノイズはつきモノです。 でも無ければ、もっとうれしい。 ネットで見つけたレコードのチリ

記事を読む

レコードを買う場所

私は地方に住んでいますので、都会の方のように レコード店廻りができません。(都会の方、うらやましい

記事を読む

レコード用語 プレッシングバブル

プレッシングバブルというのは、上の画像の中央にあるようなポツっとしたクボミ。 プレスの不良

記事を読む

レコード用語 DG

レコード用語でよく出てくるのが「DG」 Deep Groove (ディープグルーブ)の略語です。

記事を読む

レコード用語 マトリクス

レコード紹介にでてくる「マトリクス」という用語。 これは、デッドワックス部分(レーベルまわりの音溝

記事を読む

オリジナルレコードの定義

ここで言うオリジナルレコードとは、 一番最初にプレスされたレコード、本で言えば初版の事なのですが、

記事を読む

レコード用語 リングウェア

レコードの紹介で、 「リングウェアあり」 なんてのが出てくる事があります。 海外のレコード

記事を読む

レコード用語 RVG

レコード紹介で良く出てくる「RVG」 これは、レコード盤に、この文字が入っているかどうかが重要です

記事を読む

ad

スポンサーリンク

ad

スポンサーリンク
Tubu Amp Doctor 6L6VGC 、PSVANE 2A3-T MARK Ⅱ、Golden Dragon チューブリングの音の感想

当ショップでTubu Amp Doctor 6L6VGC、PSVANE

Sovtek 5881 マッチドクワッドの音の感想レビュー

当ショップでSovtek 5881 マッチドクワッドを購入して頂いた

GOLD LION KT66/GOLD LION EL84 の音の感想レビュー

当ショップでGOLD LION KT66とGOLD LION EL

Mullard 12AX7 の音の感想

当ショップでMullard 12AX7を購入して頂いたお客様の感想メー

no image
中国球の納期について

こんばんは。 寒さにめっぽう弱い店長です。 本日はお知

→もっと見る

PAGE TOP ↑